エントリー

2014年08月の記事は以下のとおりです。

ホームセンターの木材カットの職人

  • 2014/08/16 18:54

 大概のホームセンターにはある「木材カット」というサービスをご存じでしょうか。
 購入した木材を指定する長さにカットするサービスで、大体直線で1カット32円の有料サービスです。

 このカットに、我々がさすがと唸る「職人」が存在します。

 隣市に大型のBというホームセンターがあり、そこでカットをされる方もその職人の一人でした。

 その方は歯の厚みまで把握されており、10センチと指定するとぴったり同じか誤差が生じても決して寸足らずにはならないようにカットをして下さいまして(木工の場合、寸余りは削れば良いので問題がありませんが寸足らずは致命傷なのでほんと助かります)、大量の木材カットが必要な場合、下手に自分で切断するよりそこへお願いした方がコストパフォーマンスが良いこともしばしば。

 また切り方を頭の中で把握をされているようで、大量のカットの場合、重ねて切断をして下さるので料金もお安くなり、それでいて寸足らずにはならないという、まさに「職人」です。

 さて、今日久しぶりにそのBホームセンターで木材カットをお願いしました。

 SPF材1×4の10Fを300ミリずつ10枚にカットするようお願いをしましたが、その時担当されたおじさんは例の「職人」ではない方でした。

 一抹の不安を覚えながら作業を見ていましたが、おもむろに機械の目盛を合わせただけでそのままウィーンと切り始めるではありませんか。

 しかも、木材を重ねる事無く1カットずつウィーンウィーンと…

 思わず重ねて切ってくれないのか聞いてしまいましたが、こちらの言っている事が理解していただけず、結局そのまま10カットをして行きました。
 そして、作業後の仕上がり寸法も測らずそのまま精算へ…

 料金は10カットで324円。以前のように重ねてカットをして下さったら5カット以内に収められるので162円。
 料金が倍違います。
 たかだか150円の差でしかありませんが、こういうちょっとした事で「職人」のすごさを改めて思い知らされた出来事でした。

 しかし実は一番困ったのがカットした長さが298~9ミリになっていた事です。
 これじゃ仕事に使えません。かといって機械の誤差の範囲内になるのでクレームも入れられません。
 安全のためか我々には機械を使用させてくれませんから、ただただ作業を見守るしかありません。

 職人さんがいるからここのカットを利用してるのになぁ…(注:職人さんがいない方が普通です)

 …と、今回は残念な事になりましたが、皆様のまわりのホームセンターにも「職人」さんがいらっしゃるかもしれません。

 もし木材カットをご依頼される場合、その辺りも注意深く見てみると人によってやり方がいろいろ違ってますので面白いですよ。

夏コミのゆうパック発送が終わりましたー

  • 2014/08/08 11:32

 今年の夏コミのゆうパック発送が終わりましたー!!

 台風の影響を考えてかなり焦りましたがなんとか台風も当初の予定日より遅れ気味?で間に合いそうです。

 夏コミ向けのゆうパック発送はご存じの方も多いと思いますが、1日目~3日目で貼り付ける用紙の色が異なります。

 だいたい1日目が緑、2日目が橙、3日目が紫になっていまして、こちらもそれぞれの色の用紙を事前に用意しています。

 んが、今回は紫の用紙がなぜか直前まで入手できずかなり焦りました。(なんとかしましたー♪)

 ところで基本的にこちらで用意をしたフォーマットに基づき印刷をして貼り付けて発送をしますが、一部のサークルさんは「この様式で印刷をして貼って下さい」とデータを添えてリクエストをして来られます。

 それが白黒ならまだ良いのですが、台紙の色を含めたカラーでデータを送られると困ることがあります。

 こちらでは白黒印刷しかできません。

 それで頂いたカラーデータを打ち出すと色の部分がグレーの色になります。
 カラーの台紙にグレーの色が乗ると、見た目の色が変わってしまいます。
 そうなると当日、荷物が迷子になる恐れが出てきます。

 あまりにも拙いだろう…という場合はこちらのフォーマットで打ち出しを行うか、それも難しい場合は個別対応としてコンビニなどを利用してカラー印刷を行います。

 と言うことで、できる限り希望にはお応えはしていますが、状況によってはそのリクエストをお断りする事もありますのでご容赦下さい。

 ぜんぜん関係ありませんが、なぜ台紙の色が緑、橙、紫なのでしょう?

 緑は緑系、橙は赤系、紫は青系になりますが、人間はこの三原色で色を判別しているため一番区別がつけられやすい事があるのでしょう。
 実際に大量の段ボールを仕分けするときにこの緑、橙、紫は間違えにくい組み合わせです。

 また、例えば同じ「緑」と言ってもメーカーやプリンターによって実際の色は多少異なります。

 そこで多少色が違っていても誰もが「緑」と分かるように考えてあえて緑にしてあるのでしょう。橙や紫も同様に。

 良くできていますね。

Windows2000対応のソフトはいずこ?

  • 2014/08/05 02:20

 世間ではWindowsと言えば8や7、良くてVistaやXpとなりますが、実際にはまだまだ極一部の世界で2000やMe、98seが稼働しています。

 その理由は様々ですがこの記事ではおいておきまして…

 実は2000に対応している無料のセキュリティソフトのALYacが2014年8月31日をもって提供を終了すると突然宣言しました。

 理由は簡単。広告だけの無料提供が維持できなくなったから、だそうです。ここまではっきり言われてしまったら逆に清々しい気持ちになります。

 今後は有料版での対応になるとのことで、現時点では2000はまだ対応してくれるようで一安心です。

 さて…ふと現状の2000を取り巻く環境はどうなっているのか気になりました。

 仕事の都合もありまして定期的に2000に関する情報は仕入れていますが、ここ数年で2000に対応したソフトウェアが激減しています。

 そんな中、以前から貴重な情報源として下記のサイトを利用させていただいております。

Windows2000で使えるソフト最終バージョンまとめ
Legacy Windows セキュリティ支援サイト (for Win2000 SP4/XP SP2)

 この辺りのサイトさんは今も現役更新中なので助かります。
 但しノリが独特な部分もあり、またブラックなユーモアもかなり含まれていますのでその辺りは加味してご覧下さい。

 サイトの紹介というよりこちらの備忘録です(^^ゞ

名古屋がレイヤーさん祭り状態。(夏コミ対応中です)

  • 2014/08/04 08:24

 昨日3日の日曜日に栄や大須周辺を仕事で走っておりましたが、至る所に派手な色彩を放つ人々がいらっしゃいました。

 なんじゃろ?と思っていましたが、どうやらレイヤーさんの軍団だったようです。
 そう言えば名古屋で祭りが行われていたのですね。

 遠巻きにしか見れませんでした(具体的には19号線から大須観音方面を眺めてました)のではっきりした事が分かりませんでしたが、ゴスロリやら東方系の服装のレイヤーさんもけっこうおられたようです。

 ぜんぜん違うジャンルですが観音様に巫女さん系のコスプレはなかなかいい雰囲気だなぁ、と。

 さて、8月に入りまして夏コミ対応中となっています。

 本日から有明方面へお預かりしている荷物の発送に入ります。

 毎年のこととはいえ恐らく20日頃まで夏コミ対応となりますので、場合によっては私設私書箱の対応が遅れ気味になると思いますので悪しからずご容赦ください。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2014年08月

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

  • ページが登録されていません。

ユーザー

Feed