エントリー

2015年08月の記事は以下のとおりです。

作業の開始が遅くなっています。

 便利業務、特に草刈りや剪定、伐採につきましてはお陰様でお客様からのご依頼をたくさん頂いております。

 そのためここしばらくは作業で日程が埋まっておりまして、折角ご依頼を頂きましても作業の開始が1週間程度遅くなっています。

 さらに郵便物受取サービス業務につきましては前述の影響と夏コミなどのイベントが近いこともあり、発送に遅延が発生しています。

 各方面に多大なご迷惑をお掛けして大変申し訳ありませんが、何とぞご容赦、ご理解を頂きますようお願い申しあげます。

碧志摩メグ。

 昨今、クールジャパンの流れを受けて日本のアニメや漫画…いわゆる萌えを世界に発信する事が多くあります。
 碧志摩メグ(あおしまめぐ)もその様な流れを受けて誕生した海女さんをモチーフにした伊勢志摩のキャラクターです。

 これに対して一部の住民が「海女を侮辱している」として反対署名活動をしていると一部の報道があります。

 この手の萌えキャラについてはどうしても好きになれない方がいらっしゃるのも事実。
 気持ちは分からなくもありません。

 しかしその理由が不可解で、今回は海女を侮辱しているとおっしゃっていますが、具体的に何がどう侮辱なのか説明がありません。

 現在愛知では愛知ぽぷかる聖地化計画が県主導で進められておりアンコも賛同していますが、その立場からすれば前述の様な主張は萌えキャラを蔑視しているものと言わざるを得ません。

 時代は代わり、今や萌えキャラはずいぶん一般的に認知をされており、日本人が思う以上に世界でも認められてきています。

 また当の一部の海女さんからは「ずいぶん可愛らしいイメージで恥ずかしい気もするけど海女や地元の事を知ってもらえる良い機会ではないか」とおっしゃられています。

 ならば碧志摩メグは碧志摩メグとしてそのまま展開をし、反対される方々向けにマスコットを別に設けてはいかがでしょうか。
 萌えキャラが気に入らなければマスコットを推せばよいのです。

 反対だけでは前に進みません。
 地場産を地元をアピールするという前向きな方向に進んでいけばと思います。

ファイル 182-1.png

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2015年08月

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

  • ページが登録されていません。

ユーザー

Feed