エントリー

NV200と営業さんと。(車)

ファイル 60-1.jpg

 先日とある営業さんとお話をする機会がありまして、先回ご紹介したNV200についてちょっとお話をお聞きしました。

営「いや~NV200が苦戦してるんですよ。」




 苦戦しているという言葉から始まった営業さんとの雑談。要約するとこんな感じだそうです。

・NV200が旧型のバネットと比べると売れ行きが決して良くない(旧型の方が売れる)。
・一応営業もしているが、反応が良くない。
・買い換え需要を狙ってるものの、旧型バネット→NV200の移行がうまく行かない(具体的にはハイエースやタウンエースにお客さんを奪われているそうな)。

なんとなく分かる気がします。

 現場の意見としてその営業さんにはこんな事を伝えました。「全てが中途半端なんですよ」と。
 一瞬きょとんとされていました。

 この営業さんは比較的NV200を気に入っている様で、NV200の良さをいろいろ語って下さいました。
 私もこの車はけっこう好きな方ですので営業さんの意見に好感を持てたりします。
 しかし、実際に使うとなるといろいろ中途半端なので、買い換える気が起きないのも事実。
 そこで、次の点を指摘しました。

・旧型からの移行を狙うにしてはあまりにも車の性質が変わっている。旧型とNV200はまったく別物として考えないと無理が出る。
・車体の全長に対して荷室長が短い。この車格ならせめて荷室長2.1mは欲しい。
・4WDが無いのは地味に辛い。
・16X系にMTが無い。
・高い。

 1つ目につきましては、一例を挙げますと旧型で入れる路地にNV200が入れない事があります。これでは旧型の買い換えとしては厳しいものがあります(仕事で使う以上特に)。
 また積載量が激減していますので、運搬効率が下がります。
 体感的には、ボンゴ2台で済む荷物が、NV200は3台必要でした。

 2つ目につきましては、先回の記事で述べましたように、この車格で2m以上の長物が入らないのは現場で使う事を考えるとけっこう厳しいです(細い物でしたらシートの下に入りますけど…)。

 3つ目につきましては、いざというときに亀の子になります(田舎道で動けなくなった…)。

 4つ目につきましては、半分個人的な趣味も含まれていますが、ぜひ16X系にMTのグレードを入れて欲しいと思います。
 現在5ナンバーワゴン市場においてMTが設定されたグレードは1つもありません。
 NV200の16XにMTが登場したら、少ないとは思いますが確実の"その手"のユーザーは購入します。
 MT使いのワゴンオーナーは血に飢えているんですよ(>_<)

 5つ目につきましては、そのまま、値段が高いです。
 ワゴンとしては安いかもしれませんが、現在のセレナなどのワゴンと比べるとインテリアが想像以上に貧弱になりますし、バンとしてはただただ、高いです。
 そうなると、やはり値引きがすごい旧型を買ってしまいます。

 営業さんは、NV200がグローバル戦略車であることや、荷室については横幅が広くてパレットが載ること、新型で値引きが厳しい事をアピールして下さいます。

 が、正直申しまして、グローバルであろうが無かろうがここが日本である以上、日本の道路事情にあった車両で無ければ意味がありませんし、パレットが載ることは確かに利点でしょうが、パレットが載る事より、コンパネや畳が載るかどうかの方がこちらにとっては重要です。
 NV200は京間の畳が載りません(積み方を工夫すれば載ります)。
 それに、旧型もタイヤハウスの上までベニヤを張ってしまえばパレットが普通に載りますし…。

 結果、現在のNV200はバンとしてもワゴンとしても、良く言えば「良いとこ取り」、悪く言えば中途半端になっています。
 とはいえ、個人的にもNV200はかなり魅力的です。
 もし荷室長がさらに伸びて、MTが16Xについたら買いたいな…と思っていたりします。
 営業さんに鼻で笑われましたけど(ーー;

※関連記事
ボンゴとNV200とタウンエース比較(車)

ページ移動

ユーティリティ

2020年08月

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

  • ページが登録されていません。

ユーザー

Feed